DMM FX

後発組みと侮ることなかれ

2009年7月から本格的にサービスを開始したDMM FX。その前身は旧SVC証券という会社で、新たに一から参入したわけではないので、ご安心下さい。

昨今のFX業界は顧客獲得が激化しています。その中で、後発組みとして業界に勝ち残っていく為には普通のことをしていて無理でしょう。

そこでDMM FXが選択した戦略は他を圧倒するスペック。スプレッドでいうと、ドル円0.5銭以下、ユーロ円は1.1銭以下と他を圧倒した数字です。

スワップにいたっては数値自体も高いのですが、他社には真似できない点が1点あります。DMM FXは「1本値」といわれる売値買値が同額のスワップポイントを提供してくれています。

通常他社は、同一通貨ペアの売りと買いを比較すると、投資家が支払うスワップポイントの方が多いというケースがほとんどだからです。

ランドに限らず、スワップトレードするならこのDMMはおすすめです。


DMM FXの特徴

DMM FXのスプレッド

米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円
0〜0.5銭 0.5〜1.1銭 1.3〜1.9銭 1.1〜1.7銭 1.5〜2.1銭

DMM FXの取引条件

通貨ペア レバレッジ 信託保全 最低証拠金
12種類 25倍 あり 5万円
成行 指値 逆指値 IFD
OCO IFO 2WAY 両建て

DMM FXの会社案内

会社名 株式会社DMM.com証券
住所 東京都中央区日本橋人形町3-6-7
資本金 29億円
設立 2005年 12月
上場区分 非上場